サギ自撮りを撮る為に~角度編

      2016/05/23

前回はについてすこーーーしだけお勉強をしました。

調べに調べたらもっと詳しいことが出てくるのですが、
そんなに難しいことを覚えなくても平気です。
前回勉強したことである程度の写真は撮れる様になるでしょう。

まぁ、要するに

かわいければいいのです。

………………………………

カメラは上、顔は下

selfie-830346_1920
なぞなぞなんかじゃありません。
これはほんとに言葉の通り

写真を撮るときの位置」です。

写真を撮るときは上から撮った方がいいのです。
角度的にはななめ45度くらい。

あんまり上過ぎてもだめなので、これまたかわいいと思える角度を探してみてください。

…「かわいい」に貪欲なので細かいのは仕方の無いことです。

何でななめ上45度から??

sunset-886827_1280
理由はたくさんあります。
そう、かわいいにはたくさんヒミツが秘められているのです。

まずは私も気にする顎のライン
ななめから撮影すると真正面から撮影するときより顎のラインがシャープに写ります。

そして
カメラの位置が顎よりも目のほうが近いので、遠近法で目が大きく見えるそうですよ!

ほんとに大きく見えるのかな…なんて疑問は置いといて。

まぁ、信じられない方は同じポーズでとってみてください。
まずは下から。
その次上から。

どうですか?

カメラの位置が下にあると正直ぶっさいく()でしょう??
それもそのはずです。

こんな言葉だってあります。

borkum-82493_1280

鏡で自分の顔を下から覗くと、老いた時の自分の顔が見える

そんな年老いた写真では、どんなに元がかわいくても台無しですよね?

自撮りについて、まだまだ続きますよ!!

 - プロフィール